髪の毛の問題に突き当たった男性が確認するべきこと

ページトップへ

美容力と発毛力を同時に
高めるシャンプー

髪の毛の艶

どうしてAGAにかかると専用のシャンプーが良いといわれるのか、その理由にはシリコンが関係しています。AGA対策用のシャンプーはノンシリコンであり、リンスやトリートメントには適量のシリコンが含まれています。シリコンは髪を保護し、頭皮を紫外線から守ることに長けているものの、逆に頭皮や毛穴にとってゴミになってしまうこともあり調整が難しい成分です。
普通のシャンプーは仕上がりを美しくみせ、痛みをカバーするために大量のシリコンが利用されており、薄毛や抜け毛の問題に直面している人がうかつに利用し続ければ、あっという間に弱った頭皮を更に弱らせる結果に繋がります。そのようなことがないように、抜け毛の治療にはまずシャンプーの変更が必要なのです。
昔はこれらの特殊な商品は中々購入する場面がありませんでしたが、最近ではAGA専用の治療機関で販売されていたり、普通の薬局でも購入可能だったりするようになりました。
値段もそう高価な商品ではありませんから、抜け毛や薄毛が気になっている、髪の毛が弱り切っている気がするという症状の人はこれらを利用して下さい。

シャンプーが頭皮や髪に合っていないのに利用し続けていれば、髪も毛穴も自然と弱ってきてしまいます。そのまま本格的に毛根がだめになり、髪の毛が生えてこなくなるまえにしっかりと対応して薄毛治療を始めて下さい。
最近では髪の毛が生える治療薬なども販売されていますから、継続的に利用できるのなら薬を使った薄毛治療の方法もあります。